vアップシェイパーems おすすめ 比較

emsのオススメは?次世代を徹底比較!【2019年最新版】

 

2019年、次世代emsとも呼べる機種が次々登場!
うっすらと腹筋の見える健康的でくびれのあるボディメイクが可能に

 

インスタや楽天、アマゾンなどの口コミ、体験者のブログなどでも年々利用者が増えている話題のems器具。

 

でも…
いったいどれを選ぶのが正解なの!?

 

「せっかく使っても効果なしだったらイヤなんだけど…」
「どのems器具がいいのかきちんと比較した情報が欲しい!」

 

そう考えている方に、ここでは次世代レベルのemsのおすすめを5種類厳選して徹底的に比較しました!

 

それぞれのems器具ごとに実は、どんな人にこそ合うのか特徴、メリットやデメリットがあります。

 

そのポイントを元に、あなたに合うems器具がどれなのかナビゲートさせて頂きますね。。

2019年度 emsのオススメ【5社厳選!比較表(男女兼用)】

商品画像 製品名 値段(税込) 送料 ジェル(税込) 使い勝手 コスパ 周波数(Hz) サイズ選び

充電/使用時間

ジェルタイプ 強度/レベル
VアップシェイパーEMS 11,858円 無料 マグマジェル 1本2,138円

 ※1本60g(約1か月分)

低周波〜中周波

200Hz〜5000Hz

58〜93cm

充電:30分
使用:3時間

塗るタイプ
(マグマジェル)

1〜9
SIXPAD(シックスパッド) 46,440円 無料 ジェルシート 1セット4,104円

 ※約1か月分

低周波

20Hz

58〜120cm

充電:約5時間
使用:30回(約11時間)

貼るタイプ
(専用高電導
ジェルシート)

1〜15 or 20
スレンダートーン 32,184円 無料 ジェルシート 1セット4,860円

 ※約1か月分

低周波

45〜80Hz ※機種による

61〜115cm

充電:2〜3時間
使用:約5時間

貼るタイプ
(交換パッド)

1〜150
アブトロニックX8 15,984円 無料 ジェルシート 1セット5,378円

 ※約1か月分

公式数値なし 貼るタイプの為なし

※補助ベルトは〜120cmまで

電池(CR-2032)

貼るタイプ
(8枚のジェルシート)

1〜10
3D Shaper

(スリーディーシェイパー)

31,104円 無料 ジェルシート 1セット4,104円

 ※約1か月分

低周波

5〜80Hz

貼るタイプの為なし

電池(CR-2032)

貼るタイプ
(8枚のジェルシート)

1〜10

emsを比較するときの3つのポイント

充電・使用時間やジェルなどの手間は?

 

それぞれのメーカーによって充電時間やその方法、ジェルの使い方なども違ってきます。

 

充電時間が30分で3時間使用できるVアップシェイパーEMSに対して、シックスパッドは約5時間の充電時間で約1カ月の使用ができます。

 

3DShaperやアブトロニックX8はボタン電池なので交換するだけですぐ使用できます。

 

睡眠中に充電するから別に平気!という場合なら良いんですが、こういうのってついつい忘れてしまいがちですよね…

 

「あぁ〜すぐ使いたいのに!(イライラ)」

 

となりやすいのでしたら、充電時間が短いものか電池交換ですぐ使えるタイプがオススメです。

 

電磁波の強度のレベル・サイズ選び

 

EMS器具でも、効果に差が出る電磁波の刺激はとくに大切なポイントです!

 

  • 強度(レベル)
  • 周波数(Hz)
  • 装着時の触れる面積

 

レベルが最大10よりも100あったほうがいいとか単純な話ではなく、鍛えたい部分やサイズ選びに注意して、しっかりと効くものを選ぶのがマスト!

 

たとえば、ピンポイントで身体の一部を鍛えたいのでしたら、干渉波(複数の電磁波)で深い部分まで届いて鍛えられる『シックスパッド』がピッタリです。

 

ピンポイントじゃなく、お腹周り全体をシェイプしてくびれ作りをしたいのでしたら、加圧の役割もある『VアップシェイパーEMS』や、お腹の前面・側面まで電磁波を届けやすい『3D Shaper』が合っています。

 

サイズ選びも、ヘタに痩せたときなどに備えてワンサイズ下を選ばずいまのウエストに合ったものを選ぶのが◎

 

自分の鍛えたい部分や、どの程度のペースで使うか、適切なサイズ選びができるかなども含めて考えるようにしましょう!

 

毎月のジェル代などのコスパ

 

EMSは基本的にしっかりとしたものを選ぶと1万円以上します。

 

とくに、ブランド代で値段の高いシックスパッドは鍛える部位ごとにパーツが売っていて、全部揃えたら100,000円超えなんてことも…

 

また、EMSは一度買えば数年は使えますが、それ以上に厄介なのが毎月のジェル代です。

 

プリンタのインクのように消耗品なので、使えなくなったときにイヤでも変える必要があります。

 

メーカーによってジェルが代用できる所、できない所があるので、コスパをすこしでも高めたい場合は、商品が安いものだけじゃなく、ジェル代用OKなものを選ぶと良いですよ。

EMS器具 おすすめランキング【ベスト3】

VアップシェイパーEMS

ヒロミがプロデュースした、引き締め効果の[ウエストシェイパー]+腹筋に働く[EMS器具]という特殊な組み合わせ。
低周波〜中周波で外側のアウターマッスルだけじゃなくインナーマッスルまで働くからより効率的です。

 

3つのモードと、9つの強度で27通りの自由度の高いトレーニングが可能です。
また、骨盤矯正ベルトのような着圧シェイパーによって姿勢も矯正して、モデルような姿勢も手に入れられます。

・ウエストシェイパーの着圧&姿勢矯正で代謝UP
・充電時間わずか30分で3時間使える(約6日分)
・外側、内側の筋肉にダブルアプローチ
・ジェルが代用OK(水でも可)

 

 

3D Shaper
3D Shaper(3D シェイパー)

あのライザップから新しく登場したEMS器具で、シックスパッドより低価格で同等の性能を持ちます。
さらに8つのパッドが腹部全体に強烈にアプローチ!前面だけじゃなく横もシェイプしてくびれ作りに貢献してくれます。

 

また、スリーディーシェイパーは、ボタン電池ですぐ使えるので充電時間も不要でお手軽です。
また、10分〜16分という短い使用時間で済むから毎日続けやすいです。

・忙しくても続けやすい1日たった10〜16分の集中タイム
・医療現場にも使う日本製ジェルパッドで安心
・充電待ちにイライラせず毎日快適シェイプアップ

 

 

SIX PAD(シックスパッド)

テレビCMでロナウド選手や菜々緒さんが出演した定番のEMSアイテムといえばこのシックスパッドです。
身体全体というよりは、腹筋なら腹筋、太ももなら太ももに集中したトレーニングが可能です。

 

他のEMSにはないお尻用のボトムベルトも登場して、腹筋・太もも・二の腕、お尻などあらゆる部分が集中して鍛えられるのはこのシックスパッドぐらいです。

・腹筋以外のどんな部分でもパーツが揃っていて鍛えられる
・アプリ連動でトレーニングを数値化できる
・厚さわずか3mmほどで軽量で持ち運びが便利

 

 

それぞれのEMSの特徴・効果などポイントをくわしく解説!

 

VアップシェイパーEMSって?


 

テレビ[女神のマルシェ]や[王様のブランチ]で紹介されて人気急上昇中!

 

ヒロミがプロデュースした累計75万枚突破のウエストシェイパー+EMSという珍しい組み合わせです。

 

他メーカーと比較して圧倒的な200〜5000Hzという周波数で、本格ダイエットが可能な男女兼用のEMS器具となっています。

  • 加圧シャツ&骨盤矯正ベルトのようなウエストシェイパー
  • たった10分間で36,000回もの収縮運動する電磁波
  • 従来のEMSでは届かないインナーマッスルにもアプローチ
  • 身に着けるだけで3方向の同時腹筋シェイプアップ
  • 3つのモードで9段階の強度レベル(27段階)で自由度が高い
  • ジェルが代用可能(水でもOK)でコスパ◎

 

EMSの多くは貼るタイプでお手軽ですが、動くと落ちてしまいやすいというデメリットがあります。

 

その点、VアップシェイパーEMSはシェイパーなので落ちる心配はもちろんなく、締め付け効果で姿勢からモデルようになれるので、猫背になりやすい方、ポッコリが気になる方にもおすすめです。

 

 

メリット・デメリット

    【メリット】
    ・充電は30分で3時間
     ※1日30分使用で6日可能
    ・骨盤矯正で姿勢を正す
    ・アウター&インナーマッスルも鍛える
    ・ジェル代用可能&水OKでコスパ◎
    【デメリット】
    ・履くように装着するのが地味に面倒
    ・ジェルは塗るタイプなので手間

 

\WEB注文限定!洗い替え20%OFF/

 

SIXPAD(シックスパッド)って?

 

テレビCMで何度も見かける方も多いんじゃないでしょうか。

 

サッカーのクリスティアーノ・ロナウド選手やファッションモデル・女優の菜々緒さんも出演のEMS器具です。

 

【世界最高峰EMS理論】×【日本最高ブランド『MTG』の開発】×【世界No.1フットボーラー理論】

 

運動医科学研究での長年費やした結果から、筋肉を効率よく鍛える効果が高い周波数を見つけ出し、数多くの検証をこなしたしかな根拠があります。

 

ひたすら高い刺激を与えるわけじゃなく、鍛える→休ませる→鍛えるの23分オートプログラムによってメリハリのあるトレーニングで、集中してその部位をトレーニングできます。

 

アスリート・スポーツをする方向けの印象ですが、口コミでは運動不足気味なサラリーマンやOL、50代以降の高齢者など意外な実践者も多数。

 

使い方は簡単で、ジェルシートをEMS器具に付けてお腹に貼るだけ。

 

 

ブランド力もあり値段は高めでジェルシートですこし負担がありますが、その分の効果を十分に体験できるEMS器具です。

 

また、このEMSだけは、アブスベルト(お腹周り)、アブスフィット2(腹筋)、アームベルト(腕)、レッグベルト/フットフィット(脚)、ボトムベルト(お尻)とあらゆる部位に対応するのも大きなメリットです。

  • 美容・健康ブランド×最高EMS理論×世界フットボーラー選手の共同開発
  • 『干渉波』による筋肉深部への高い影響力
  • 自動でのトレーニングプログラムで完全お任せ
  • アプリ対応で操作も快適
  • それぞれの部位ごとをしっかりと鍛えられる
  • 厚みわずか3mmで軽量なので身軽
メリット・デメリット

    【メリット】
    ・充電が終われば約30回の利用が可能で長持ち
     ※1日1回なら約1カ月
    ・独自の低周波でピリピリの痛みやかぶれ、かゆみを感じさせない
    ・アプリでトレーニング操作&トレーニング内容を可視化
    ・軽量、薄型で持ち運びにも便利
    ・お腹周りだけじゃなく二の腕もお尻も足も鍛えることが可能
    【デメリット】
    ・運動の種類によっては剥がれて効かないリスクあり
    ・器具&ジェルシートの値段が高い
    ・最安値ショップなどに類似品が多く紛らわしい
    ・女性より男性向けのイメージが強い
     ※男女兼用でもちろん使用可

 

\メーカー純正 1年間保証付き/

 

スレンダートーンって?

 

『巻くだけで腹筋!』

 

…って聞くと、なんとなく『倒れるだけで腹筋ワンダーコア〜♪』を思い出しませんか?

 

そうです!
ワンダーコアを販売しているメーカーが『ショップジャパン』なのですが、そのメーカーがスレンダートーンを出しているんです。

 

現在、テレビCMで元日本プロサッカー選手の城 彰二さんやタレントの山田ローラさんが実践して「痩せた!」という感想をビフォーアフター付き画像で公開しています。

 

独自の技術【C.S.Iテクノロジー】は周波数が強いとか単純なものでなく、筋繊維が集中するベルト〜外側までしっかり広範囲にまで届く事で、より効率的なトレーニングができます。

 

 

また、EMS器具の中では、世界も合わせて1000万台もの販売実績があるので、それだけ利用者が多い人気商品です!

 

VアップシェイパーEMSは70万枚、シックスパッドでも100万台なので、その差は圧倒的ですね。

 

スレンダートーンには『アブベルト』と『コネクト』の2種類があるので、あなたの環境やお好みに合わせて選ぶ形になります。

 

アブベルト → 初級プログラムから始まり回数を重ねるごとに上級プログラムに変わるシステム
コネクト → ニーズに合わせたプログラムを選ぶ(上級・フィットネス・特別なイベント用・産後女性向け)

  • EMSグローバルブランド社『BMR社』による開発
  • 広範囲に響く『C.S.Iテクノロジー』でお腹全体をシェイプ
  • 自動アシストで『ながらエクササイズ』の代表格
  • 1日に忙しくて余裕がなくても続けられるお手軽さ
  • ボディバランスに大事な正面、右脇腹、左脇腹を鍛える
  • スマホのアプリ操作でより簡単に計画的なダイエットが可能
メリット・デメリット

    【メリット】
    ・付け方、外し方など使い方が圧倒的に簡単
    ・プログラムを決めればあとはお任せでラクラク
    ・医療機器と同レベルの品質管理だから安心
    ・電磁波が広範囲に響くから下腹〜胸元下までシェイプ
    ・着用しながら走るなどの運動も可能
    【デメリット】
    ・1日30分×2回と1日の使用時間が長い
    ・自動システムだから家族で兼用はできない
    ・2〜3時間の充電の割には使用が5時間と短い

 

\配送料無料&amazon会員なら13%還元/

 

 

アブトロニックX8って?

 

EMS器具の元祖といえば、このアブトロニック!

 

初代はスレンダートーンのような巻くベルトタイプでしたが、どんどん改良を続けていった結果、貼るだけスタイルのEMS器具になりました。

 

派手なテレビCMはやっていませんが、現在も『アブトロニックX8』とシリーズも長く根強い愛用者もいます。

 

1分間で腹筋400回相当に匹敵する超集中型EMS器具。

 

腹直筋(お腹の前面)には8つのパックにピッタリフィットする設計となっています。

 

厚さはたったの2mmで重さがたったの89g
シャツを着るとまったく目立たず違和感がありません。

 

だから仕事中でもプライベートでもいつでも筋トレ♪

  • 改良を重ねた軽量化&薄型で使いやすい
  • 男性にとっての憧れ『シックスパック』を目指せる
  • 6つのメニュー×10段階の強度が選べて自由度が高い
  • 極薄でシリコン素材だからどんな曲線のボディにもフィット
メリット・デメリット

    【メリット】
    ・圧倒的に軽くてどこでも運べるケース付き
    ・補助ベルトを使えば軽いウォーキング中でも◎
    ・まったく邪魔に感じずどんな態勢でもエクササイズで可能
    ・ジェルシートが比較的安い
     ※2か月分で5,378円(税込)
    【デメリット】
    ・そこまで高いパワー(周波数)を感じない
    ・くびれを作る為の横腹まで鍛えられない
    ・つける位置がけっこうシビア(微調整が必要)

 

\25%OFF&ジェルシート16枚増量/

 

3D Shaper(スリーディーシェイパー)って?

 

ダイエットジムで一躍有名になった『ライザップ』が開発したEMS器具です。

 

『ポリリズム』という独自のリズムによる刺激と、くびれに必要不可欠な腹斜筋(横腹)を包み込む独自の形状がポイント!

 

名前どおり、筋肉の筋が見える立体的なボディメイクをサポートするダイエットマシンとなっています。

 

1日の使用時間は10分〜16分と他メーカーの半分の時間で済むから続けやすいですね♪

 

 

他メーカーに負けない薄型2.5mmの軽量94gなので、付けてもまったく邪魔になりません。

 

保管プレート&スライダーケースもあるので、持ち運びも便利でどこでもトレーニングタイム!

 

そして、国産製造にこだわっているから、故障しやすさなどの不安も感じませんね。

  • 独自の形状によってお腹〜くびれを全体シェイプ
  • 身体が予測できない不規則な『ポリリズム』による刺激
  • すべてが国産製造で安心
  • 筋肉の奥まで直接届くイオン電導性のジェルパッド
  • 薄型&持ち運びケースでどこでもエクササイズ
  • 新型で二の腕のトレーニングも可能に
メリット・デメリット

    【メリット】
    ・ボタン電池だから充電時間不要ですぐ使える
     ※CR-2032はコンビニなどにもあり
    ・貼るだけ&トレーニング時間が短くて続けやすい
    ・くびれに必要な腹斜筋も効率よく鍛える構造
    ・独自の技術によるポリリズムで筋肉にいつも高い負荷
    ・医療現場でも使うジェルパッドで筋肉の奥を徹底刺激
    【デメリット】
    ・値段はシックスパッド同様に高め
    ・正規品以外のジェルパッドだと壊れるリスクあり

 

\セット注文で最大8,600円OFF/

ems 比較のまとめ

 

今回、とくに人気の高い5メーカーのems器具を比較しましたが、実は「〇〇が一番!」っていうほどの優劣はありません。

 

それぞれの特徴、メリット・デメリットからあなたが納得できるものを選ぶのがオススメです。

 

シェイパーみたいに履くのが面倒なら貼るタイプのems器具が面倒臭くなく続けやすいですし、充電するのを忘れやすいっていうなら電池式のタイプが使いやすいです。

 

また、ems器具自体の値段はもちろん、月額のジェル代などコスパも踏まえた上で無理なく続けられそうな自分に合ったemsを選んでください。

 

余談

 

いろいろと悩んだ挙句、わたしが購入したのはVアップシェイパーEMSでした。

 

単純にコスパが良いのと、加圧シェイパーによる姿勢矯正やEMSの周波数が優秀なのが決め手でした。

 

どんな製品か、どんな効果が期待できるのかなどくわしく解説しているので、気になる方はご覧ください。

 

VアップシェイパーEMSの口コミ | 【My体験談あり】

page top