ems かぶれ

ems かぶれのリスク!【なぜ起こる?具体的な対策について】

 

腹筋(インナーマッスル&アウターマッスル)にアプローチする数々のems器具。

 

ネットの口コミの評判ではダイエットサポートとして便利な反面、皮膚へのトラブルで断念するという声もあります。

 

残念ながら、ems器具は機種や使い方によってかぶれたり火傷リスクがあるのは事実で、途中で断念する方も少なくありません。

 

…でも、そもそもどうしてems器具でおなかがかぶれやかゆみ、痛みが出るんでしょうか。

 

わたしも使っていくうちにかぶれた経験もあり、気になっていたポイントでした。

 

ここでは、その理由に触れて、そのリスクを避けるための4つのポイントについて解説していきます!

 

emsでかぶれが起きる理由って?

 

理由はいたってシンプルです。

 

ずばり、お肌の負担限界を超える物理的な刺激&化学的な刺激です。

 

emsは、電気信号をお肌に与え続けて中の筋肉にアプローチする機械ですが…

 

お肌と器具が触れる面積が減るほど、電気の流れる量はくっついている部分に集中しますよね。

 

たとえば、ドアノブに指先が触れると『パチンッ!』って来る刺激。

 

 

分散されて届くはずの電気が、ある理由で一点に集中してしまうため、お肌のダメージが大きくなりかぶれ、痛みなどの刺激になります。

 

また、成分の中にあなたにとってアレルギー成分が含まれている可能性もあります。

 

買う前に塗るタイプのジェルの成分は調べられるので、事前のリサーチも大事です。

 

ちなみに、わたしが使用しているヒロミさんがプロデュースしている『VアップシェイパーEMS』。

 

 

ウエストシェイパー+EMSという珍しいタイプで、ジェル(マグマジェルという商品)をお腹に塗ってからシェイパーを着るタイプです。

 

最初は問題なかったんですが、何度か使っているとたまにかゆみやかぶれを感じるときがありました。

 

何度か試行錯誤していくついに、その原因がわかりました。

 

  • ジェルの塗る量が足りていなかった
  • シェイパーとお肌に隙間ができるほどの運動をした
  • 清潔にせず皮脂汚れやホコリなどの汚れが付着していた

 

これらが原因で、電気の流れがお肌の一部に集中してかぶれたり火傷の原因になっていました。

 

全部自分のせいですが、気を付けると、特にお肌へのトラブルはなく順調に使えています。

 

emsの電気刺激は思ったよりも大きく、使い方には注意が必要です。

 

ただ、正しい付け方・使い方をすれば効果的にシェイプアップできる便利な器具になります!

emsのかぶれや痛いなどのリスクを避ける4つのポイント

 

いま、テレビcmなどでも人気のems器具、たくさんありますよね。

 

  • SIXPAD(シックスパッド)
  • スレンダートーン
  • アブトロニックX8
  • VアップシェイパーEMS
  • 3DShaper(スリーディーシェイパー)
  • バタフライアブス

 

どのems器具も安全性を考慮した設計になっていますが、使い方にはもちろん注意点があります。

 

取説を見ない方も多いかと思いますが(わたしもその一人)、必ず一度目を通したほうが良いです。

 

また、以下の5つの点に注意して使えば、ems器具で「痛い!」や「かぶれた…」などのリスクは下がります。

 

一部、常識的な内容もありますが、それこそ重要視するべき点でもあります!

 

パッドはケチらずに純正品を使う

 

シックスパッドやスリーディーシェイパーなど、貼るタイプのジェルパッドは正規品じゃないと本来の電気量が流せなかったり、お肌の一部に大きく負担を与える危険性があります…!

 

値段が高めなのでついついケチってしまうんですが、むしろ「短期間でケリを付ける!」っていうくらいの気持ちで投資する方が良いです。

 

部位にピッタリ張り付く取り付け位置を見つける

 

基本的な使い方はems器具に同封の説明書に書かれていますが…

 

身体の構造は人それぞれ若干違いますよね。

 

身体が長い、短い、太い、細い…

 

もちろん筋肉量も違いますので、説明書に書かれた通りに使っても実感を得られないケースもあります。

 

正しい使い方を意識しつつ、微調整してあなたにとって実感できる使い方を意識してみてください。

 

ジェルパッドのつける位置、塗るジェルなら使う量や付け方、ベルトの取り付け位置など…

 

ちょっとした事で、お肌への負担が減ったり、引き締め効果が上がったりする可能性は十分にあります。

 

各メーカーの指定した公式の利用時間を守る

 

emsは思ったよりも腹筋に負担をかけるので、やりすぎはもちろん禁物!

 

一日でたくさん使えばダイエットに良いものじゃなく、むしろかぶれ・刺激を感じやすくなります。

 

毎日の使用時間を守りつつ、毎日根気よく続けるほうがよっぽど効率的な使い方になります。

 

ベルトはサイズ選びに十分注意する

 

ベルトタイプのスレンダートーンやVアップシェイパーEMSなどは、ゆるめにならない適度なサイズ選びが大切です。

 

「通販の販売店じゃ試着できないしわからないじゃん…」

 

というのはありますが、ems器具のベルトタイプは多少の伸縮性はあるので、販売店で表記されているサイズ幅の範囲内でしたらおおむねフィットするはずです。

 

ems器具の多くは、〇〇cm〜〇〇cmという範囲での表記になっているので、それから選べばOK!

 

もちろん、買うタイミングで必ずウエストは測ってからです。

 

こういった点に注意しつつ、あなたにとってピッタリなems器具を見つけてみてください。

 

>>ems おすすめ【2019年の最新器具を徹底的に比較!】

VアップシェイパーEMSが効率よくダイエットサポートとしてオススメな理由

 

さまざまなems器具がある中、わたしがVアップシェイパーEMSを選んだ理由は5つあります。

 

・器具の値段がかなり安い
・ジェル代用が可能な唯一の製品
 ※一応は水でも代用可能
・シェイパーが骨盤矯正ベルト的役割に
・短い充電時間で長く使える
・周波数の幅が広くインナーマッスル&アウターマッスルに響く

 

やっぱりコスパが良いのは魅力的です!

 

ems器具の多くは約3〜6万ほどの値段なのに対して、VアップシェイパーEMSは約1万円ほどと比較的安いです。

 

公式のジェルは【マグマジェル】ですが、これ自体は値段がそれなりで1本2000円(約1カ月分)しますが…

 

ジェル代用が可能で、わたし自身もっと安いジェルで代用中です!

 

他メーカーならジェルシートに毎月3,000〜5,000円ほどかかりますが、ジェル代用ができればその1/10ほどの値段にだって抑えられるからありがたいですね。

 

また、ウエストシェイパー自体が背筋をピンと伸ばして姿勢強制の役割もありますので、猫背が気になる方や骨盤のゆがみが気になる方にも◎

 

 

また、たった30分の充電時間で3時間(約6日分)使用できるので、すぐ使いたいときに充電時間が短いのはありがたいです♪

 

販売店ですが、以前はドンキホーテやイトーヨーカドーなどにもあったんですが、ほぼ市販などはなく、売ってる場所はほぼ通販です。

 

定期コースでマグマジェルが1本無料でもらえたりしますが、それ以上にお得なのは洗い替え用のもう一枚が20%オフで購入できることです。

 

Vアップシェイパー自体が洋服のように体に密着するベルトなので、清潔にするために洗濯機で洗いたいところ…

 

そんなときのもう一枚として洗い替えがあると便利ですが、これが安く買えるのは個人的に大きいです。

 

あなたも、もしもemsでコスパ重視ならVアップシェイパーEMSは個人的におすすめしたいです。

 

わたしの体験談やネットの口コミの評判まとめているので、良ければ参考にしてみてください。

 

>>VアップシェイパーEMS 口コミレポート【実体験してわかった事実】

page top